アパレルアルバイト 年齢制限

お店の雰囲気によって年齢層は異なる

アパレル業界でのアルバイトには年齢制限があるのでしょうか?アパレルの販売員では、歩くマネキンと言われているように、見た目も若くなくてはなりません。

なので、年齢制限はありませんが若いに越したことはありません。

もちろん、年齢制限はなく、年齢が上の人でも、見た目が若ければ販売員の仕事をすることができます。

また、ティーンズ向けではなくミセス向けであれば、同じ世代の代表として働くことができるかと思います。

しかし、大体のブランドが若者向けの商品を展開しています。

販売員は、店のモデルとなるので、店の洋服を着ることが望ましくなっています。

なので、その店の洋服が似合うかどうかも重要になってきます。

また、店の服を着ないのであれば、その店の雰囲気にコーディネートが合っているかどうかも大切になってきます。

こういったことから、年齢が少しくらい上でも店の雰囲気に合っていれば大丈夫だと思います。

販売員として働くには若いうちに

販売員の仕事は、高校を卒業した18歳から30歳くらいまでが妥当な年齢でしょう。

もちろん、もう少し年齢が上の40歳くらいまでは販売員として働けると思いますが、見た目の問題もあるので、大体のところでアルバイトではそれくらいの年齢までの人しか採用はしません。

年齢制限はありませんが見た目が重要な仕事なので、よほど求人に困っていない限りそれ相応の年齢の人しか採用をしないところが多くなっています。

なので、販売員として働きたいのであれば若いうちに働くと良いかと思います。